タダシップ通販は個人輸入代行サイトを使えば簡単&安全!

タダシップを個人輸入でゲット

効果も価格も、とても魅力的なED治療薬タダシップ。

今すぐにでも手に入れて試してみたいですよね!
でも、タダシップは病院やドラッグストアでは絶対に手に入りません。

ではどうやって手に入れればいいのかというと、海外から通販で取り寄せる必要があります。

これは個人輸入という方法で、一見難しそうですが代行サイトを使えばものすごく簡単!

このページでは、個人輸入代行サイトを使って誰にでも簡単にタダシップを手に入れる方法をお伝えします。
個人輸入はもちろん合法なので、安心してくださいね!

タダシップを通販する前に!個人輸入代行サイトってどんなサイト?

個人輸入とは、医薬品や化粧品などを個人が利用する分だけ海外から購入すること。

購入後に人に売ったり渡したりすることは犯罪ですが、あくまでも個人使用のための輸入であれば完全に合法です。

そんな個人輸入ですが、ゼロから自分でするのは大変!

まず、ほしい薬が販売されている海外業者のサイトを探し出さなければいけません。
さらに、現地の言葉や英語で書かれているそのサイトが本物なのか見極めた後、海外発送の手続きはできるかどうかなども確認する必要があります。

それって結構な手間ですよね…

ここで便利なのが、個人輸入代行サイトの存在!

サイトはすべて日本語で書かれていて、通販に慣れている方であれば操作も直感的。
購入後は購入者に代わって海外の業者に薬を注文してくれるので、あとは海外業者から発送されて届くのを待つだけ!
普通の通販となんらかわりなく利用することができるのです。

初心者でも簡単!タダシップの注文方法

タダシップは簡単に購入できる
ここでは、おすすめの個人輸入サイト「お悩み宅急便」を例にタダシップの注文方法を説明します。

このお悩み宅急便でタダシップを購入するには、ホームページからのネット注文と電話注文の2通りの方法があってどちらも簡単!!

さっそく、ひとつずつ見ていきましょう。

ウェブサイトから注文

楽天などを一度でも利用したことがあれば説明するまでもないほど簡単なのですが、
さらっと確認しておきましょう。

お悩み宅急便にアクセス

まずはhttps://xn--t8jvfy31hp3jftftwa.com/にとびます。

右上にある検索窓に「タダシップ」と入力

購入する数を選択

ショッピングカートの内容を確認

間違いがないかきちんとチェックしましょう!

配送先情報の入力

氏名・性別・電話番号・住所などをウソ偽りなく入力後、支払い方法を選択。
※支払い方法には、銀行振り込み・クレジットカード・コンビニ決済があります

支払完了後、商品が発送される

あとは商品の到着を待つだけ!
慣れていれば3分でできるような作業量です。

電話で注文

ネットでの入力が面倒であれば、電話注文がおすすめ。
050-3136-6205に電話したら、あとはオペレーターが進行してくれるので任せてしまえばオーケー。

伝えることは主に
・タダシップが欲しいということ、購入したい個数
・購入者の氏名・性別・電話番号・住所・あればメールアドレスも
これだけ。

支払い方法もネットと同じで、銀行振り込み・クレジットカード・コンビニ決済と選べます。

銀行振り込みやコンビニ決済を選んだ場合は、購入者ごとに支払い用の番号が発券されるのでメモの準備をしておくといいでしょう。

ちなみに、個人輸入代行サイトは購入を代行することが仕事。
電話で「タダシップ以外におすすめED治療薬はある?」「こんな薬はある?」といった質問はできません。

なぜなら、オペレーターがもしこたえてしまうとそれは薬機法に触れてしまうことになるため。

質問してもこたえてもらえないので、きちんとサイトでリサーチした上で購入しましょう。

タダシップが届くまで

注文が完了すれば、あとは届くのを待つだけ!

海外から発送されるので、正直なところ到着は少し遅く約1~2週間かかります。
※注意※すぐに届くことを謳うサイトがあっても、絶対に使わないこと!
1日2日で着くということは日本からの発送である可能性が高く、もしそうであれば違法行為になります。

なかなか届かないと不安になるかもしれませんが、海外からの荷物も郵便物追跡番号から配達状況がわかるので安心!

気になる方は、郵便局のホームページからこまめに追跡すると良いでしょう。
また、自宅に届くと家族にバレそうでイヤだという場合は郵便局留めに指定すれば大丈夫。

プライバシーを守りつつタダシップをゲットできます。

ここでひとつ気をつけたいのが、医薬品の個人輸入はクーリングオフが一切できないということ!

商品を注文したあとはキャンセルも返品もできないので、自分がタダシップを服用できる人間なのか、きちんと下調べして必要な分だけ購入しましょう。

タイトルとURLをコピーしました